コメントとはSQL文に説明や注意事項を付記するものです。
コメントは、SQLの実行には一切影響を及ぼしません。そのため、アルファベットでも漢字でも好きに使うことができます。

コメントをつける方法には、次の2つがあります。


1行コメント
「–」の後に記述します。1行の中でしか書けません。

複数行コメント
「/*」と「*/」で囲った中に記述します。複数行にわたって書けます。

/* このSELECT文は、
   結果から重複をなくします。 */
SELECT DISTINCT job_id, department_id
  FROM Employees;

SQL文を読む人の理解を助けるので、特に複雑なSQL文を書いたときには、積極的にわかりやすいコメントをつけましょう。コメントはSELECT文に限らず、どのSQL文にも、いくつでもつけることができます。